COMPANY会社概要

COMPANY INFORMATION

名 称 有限会社 ガリレオクラブ
所在地 〒530-0026 大阪市北区神山町1-5 扇町公園ビル3階
連絡先 TEL 06-6312-7466 FAX 06-6312-7468
E-mail お問い合わせフォームをご利用ください
創 立 1991年5月27日
役 員 【代表取締役】 杉本幸久
【専務取締役】 飯田洋平
【常務取締役】 原田 研
取引金融機関
  • りそな銀行 天六支店
  • 三井住友銀行 梅田支店
業務内容
  • テレビCM、ラジオCM(RadiPos対応)、企業PR、
    イベント映像、テレビ番組等のMA、音響効果
  • VR音響、5.1chサラウンド、7.1chサラウンド
  • ナレーション録音・フィールドレコーディング
  • 音楽制作、効果音制作
  • 各種プリント、データ変換
所属団体 一般社団法人 日本ポストプロダクション協会
一般社団法人 日本アド・コンテンツ制作協会

HISTORY

1991年 大阪市北区紅梅町にて創業、業界に先駆けDAWを導入しテープレス化を図る
1994年 DAWをフェアライトに変更、マルチトラック化を実現
1995年 ミキシングコンソールにユーフォニクスCS2000を採用、コントロールモジュールをデジタル化
1998年 業務拡大の為、Bスタジオを新設、DAWにフェアライトを導入
2001年 サウンドデザインを1部屋新設、フェアライトを2台追加導入し作業の効率化を図る
2003年 Bスタジオにフェアライト一体型コンソールProdigyを導入し、5.1chサラウンドに対応
2006年 会社を大阪市北区神山町に移転
第2の創業となるAスタジオ、Bスタジオ、Cスタジオを新規設計
A、BスタジオにフェアライトQDCとコントロールサーフェースConstellationを導入
フルデジタル化を実現し、5.1ch、7.1chサラウンドに対応
サウンドデザイン3部屋もフェアライトQDCを導入
各スタジオとサウンドデザインをネットワークで結び、更なる作業の効率化を実現
2010年 CスタジオにフェアライトQDCとConstellationを導入、Aスタジオ、Bスタジオとのマッチングが完了
2013年 次期DAWの選定に向け、サウンドデザインにNuendoとProtoolsを導入
2016年 次期DAWをNuendoに決定、本格導入に向け準備を開始
2017年 各スタジオ、サウンドデザインにNuendoを導入
スタジオには、専用コントロールサーフェースのNuageを導入し、機材の刷新が完了
従来の5.1ch、7.1chに加え、VR音響にも対応

Copyright © Galileo-club Corporation all rights reserved.